三重のサークル紹介

レザークラフトサークル(伊賀)

個性とセンスが光るクラフト作成

キーホルダーやペンケース、財布などの小物からバッグまで高級感あふれる本皮製品。そんな本皮製品を、しかも自分のイメージ通りに手づくりしてしまおうと集まったのがこのレザークラフトサークル。講師の藤本明美さんは「私自身も講師ではなくメンバーの一員。みんなとあれこれおしゃべりしながら楽しんでいます」と、いいます。お店や雑誌で気に入ったものを見つけ、みんなでアイデアを出し合いながら作品づくりを進めていきます。「手間がかかる作業でも、少しずつできあがっていくのが楽しい」と皆さん、それぞれのイメージを頭に描きながら作業に没頭していきます。そして、アイデアに行き詰まると誰ともなく話しかけ、おしゃべりの輪が広がっていきます。「こういうおしゃべりがこのサークル一番の魅力」という皆さん。大きさはもちろん、デザインや機能性も世界でただ一つのお気に入り。皆さんが日頃使っているバッグや財布もそんな作品ばかり。30代から70代まで幅広い年齢層のメンバーですが、その雰囲気は和気あいあい、笑顔の絶えない楽しい時間が流れていました。

「ここでのおしゃべりが何よりの楽しみ」という皆さん

  • イメージを描いて色を重ねていきます

  • こんなイメージのバッグをめざして

  • しっかりと縫い合わせて仕上げ

  • 好みの模様を打ち込んでいきます

  • アイデアを出し合うメンバーさん

  • わからないことは気軽に相談

  • 使いやすいように仕切りも思いのまま

  • 素材の革と模様を刻む刻印

  • こんな素敵な作品ができあがります

三重県伊賀市レザークラフトサークル

  • 創立:1997年ごろ
  • 会員数:10名
  • 活動日:第2・4火曜日 20:00~22:00
  • 代表:山崎悠美子さん
  • 連絡先:山崎さん(0595-43-0693)
  • 活動場所:あやま文化センター