“夢”応援プロジェクト 未来へのエール!

vol.178

好きなこと!楽しいこと!思わず笑顔になれること!
素敵な仲間たちと過ごす楽しい時間。小さなチャレンジから続く夢への階段…。
三重県民共済は、子どもたちが笑顔を輝かせ、夢の実現に向かって羽ばたく元気な姿を応援しています。
今回は向上心あふれるメンバーが集まるサッカークラブをご紹介します。


元気で明るいクラブ

SAN FC(伊勢市)

  • DATA
  • 【結成】2008年 【人数】40名
  • 【活動時間】(土・日)8:00〜10:00 ※フットサル(月・水)19:00〜20:30(日)18:30〜20:00
  • 【活動拠点】早修小学校グラウンド、中島小学校グラウンド、明倫小学校グラウンド ほか
  • 【対象条件】年中~小学6年生
  • 【連絡先】090-7857-6823(中川監督)

人としての成長と県内上位進出をめざして

気分も沈みながちな曇天のもと、ボールを蹴り始めると一瞬で表情が明るくなる子どもたち。そんな姿からも、みんなサッカーが好きなことが伝わってきます。

監督の中川真一さんが大切にしているのは、一人ひとりが心身ともに成長できる環境づくり。「サッカーを通して、挨拶や周囲への感謝の気持ちなど、人として大切なことを学んでほしい。日常生活での良い行動は良いプレーにつながります」。練習時はもちろん、練習の準備でも、自発的に行動する子どもたちの姿からは清々しさを感じます。

そうした方針のうえに、技術面の指導を徹底して行っているのも、このクラブの特徴。2学年ごとに分かれて練習を行い、各年代の目標をコーチ陣で共有することで、スムーズなレベルアップにつなげています。速いパスや浮き球を正確に止めるトラップをはじめとする基礎技術の高さに日頃の練習の成果が表れています。

キャプテンの峯山(せい)さん(6年生)は、テクニカルなドリブルが得意。「ゴールを決めて、チームの勝利に貢献できた時が一番うれしいです。攻撃面も守備面ももっと成長して、みんなを引っ張れる選手になりたい」。気持ちの強さもキャプテン向きで、練習を見ても下級生から信頼されていることが見てとれます。

目標は県大会での上位進出。公式戦で勝利を重ねる中、チームはどんどん自信をつけて成長中。のびのびとサッカーを楽しむ子どもたちは、更なる高みをめざしています!

相手の攻撃に素早く反応

丁寧にパスをつなぐ

センタリングでチャンスをつくる

思い切りよくシュート!

「最後の砦」としてゴールを守る

女子メンバーも複数在籍

サッカーって楽しい!

ダイナミックなプレーで魅せる

スピード勝負でドリブル突破!

ゴール前のプレーは冷静に

1対1の激しい競り合い